資産税 税率

所得税/資産税 税率

資産税 または 税率に関する基礎知識記事や事例
  • 所得税所得税

    所得税とは、個人の所得に対して課せられる税金のことをいい、所得金額によって税率が異なります。給与所得のみのサラリーマンであれば、源泉徴収によって会社が所得税率や所得税額を計算するため、自分で所得...

  • 資産税(相続税・贈与税)資産税(相続税・贈与税)

    相続税や贈与税などの資産税は以下のようなものを対象に課税されます。 ・相続税 その名の通り、「相続」に際して課税される税金ですが、正確には遺贈や死因贈与なども含めて、本人が亡くなったことを原因...

  • 負担付贈与とは負担付贈与とは

    負担付贈与とは、贈与をする代わりに受贈者(贈与を受けた側)に「負担」を求める贈与のことをいいます。 贈与するものは一般的な贈与と同じく、不動産や金銭などが対象です。一方、贈与する代わりに求める「...

  • 消費税消費税

    消費税とは、消費に対して課される税金で、会社が消費者から徴収してまとめて国に納税します。2017年時点では消費税率8%で計算されており、多くの会社は消費税を計算して納税する必要があります。ただし...

  • 軽減税率とは?軽減税率とは?

    令和元年10月1日に消費税率が改正され8%から10%へと変更されました。しかし、生活への負担を減らすために一部品目については8%の税率のままにされています。こうした10%から軽減された税率が一般...

  • 法人税法人税

    法人税とは、法人の所得に対する税のことをいい、税率は法人の規模によって異なりますが、およそ15%~25%程度となっています。 法人税の申告期限は決算日の2か月ごと定められており、特例によって申...

  • 譲渡所得譲渡所得

    譲渡所得とは、資産の譲渡によって得られる所得のことをいいます。 譲渡所得の対象となる資産には、土地や建物、株式等だけではなく、宝石などの貴金属類、船舶、ゴルフ会員権、特許権なども含まれ、権利関...

松田詔一税理士事務所が提供する基礎知識

  • 軽減税率とは?

    軽減税率とは?

    令和元年10月1日に消費税率が改正され8%から10%へと変更されま...

  • 家族滞在ビザ

    家族滞在ビザ

    家族滞在ビザとは、在留外国人に扶養されている配偶者とその子に認めら...

  • 経営管理ビザ

    経営管理ビザ

    経営・管理ビザとは、貿易その他の事業の経営を行ったり、事業の管理に...

  • サラリーマンの副業で節税するには

    サラリーマ...

    副業をしているサラリーマンが節税をする方法の1つに、個人事業主にな...

  • 帰化申請(日本国籍の取得)

    帰化申請(...

    帰化申請とは、外国人が日本に帰化するために必要な申請のことをいいま...

  • 資産税(相続税・贈与税)

    資産税(相...

    相続税や贈与税などの資産税は以下のようなものを対象に課税されます。...

  • 就労関連ビザ

    就労関連ビザ

    外国人が働くにあたって重要となるのが就労関連のビザです。「留学」や...

  • 就労資格証明書交付申請(就労資格)

    就労資格証...

    就労資格証明書交付申請とは、就労資格を持っている外国人が就労先の雇...

  • 相続税に時効はあるか?

    相続税に時...

    遺産を相続した場合には、相続税を申告・納税する義務が発生します。 ...

松田詔一税理士事務所の主な対応地域

| 千代田区 | 中央区 | 港区 | 新宿区 | 文京区 | 渋谷区 | 豊島区| 台東区 | 墨田区 | 江東区 | 荒川区 | 足立区 | 葛飾区 | 江戸川区 | 品川区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 中野区 | 杉並区 | 練馬区 | 北区 | 板橋区 |

ページトップへ